La vida es Bella

おもうままきままあるがまま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラスの少年

0

新しいクラスでの登校初日。
帰ってくるなりLINEで
「転校させてください」
を連打してくる坊主。

今朝出て行くときは
「塾でテストがあるから
帰ったら勉強するかなぁ」とか
言ってたのに塾にも行かず💦
(ついこの間前期分の塾代引落とされたばっかなのに?)

顔も知らない
喋ったこともない
関わりのない人たちに
ひそひそ悪口を言われ笑われる
その数がどんどん増えていて
え?学校は春休みだったはずでは?

結論が
「あんな学校行きたくない」
だそうで。

どこか遠いところに引越したいと
言うわけです💦

どこでもドアがあるわけじゃなし
そんなこと言われても無理なんだけど


仮にどこか転校できたとして
そこでゼロから人間関係構築して
新しい「場」を作って
さらに勉強追いこんで受験する。

そんな根性ある?

不登校になるならなったでいいけど
学校に行かずにどうやって進学する?

同じアタマ使うなら
建設的な方向に使う方がいいと私は思う。

私にだけ強気な彼はブチ切れて
「お前は何にもわかってない!!!」
ギターを投げつけてきたけど💦
弾いてないアコギだけどね



パパとも話したけれど

雨が降ってるからといって
雨イヤだ~って思っても
雨を止ませることはできない。

傘をさすとか
どこかお店に入るとか
まずは対応していくこと。

もっと大事なのは

雨だろうが
曇りだろうが

雲の上には

お日さまが
いつも変わらず
照らし続けてくれていることを
忘れないでいること。

天気に左右されない
というより
晴れも楽しい雨もまた楽しい
そんな「ご機嫌な自分」を
自分の内側に作っておくこと。





自分の「居場所」は
自分にしか作れないもの。

もう少し冷静になったら話せるかな?


おもしろいのはね
私が全然ビビってないこと。
彼の人生だから彼に考えさせようって
きっちり線引きできてること。

できごとはただ事実として起きてるけど
問題視すると問題になるし
心配すると心配事になるんだなあ

なんてことを感じてます🤗
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。